記事一覧

わが子の学資保険について

こんにちは。
よっしーです。

暑い日が続きますね。今日ははーちゃんのプール教室でした。
つたい歩きを始めたのと、男の子だからかとっても動き回るので、
プール教室のあとは地域の支援センターへ。

なんだか9時ー17時で全力育児をしています。
仕事もいいけど、育児もなかなか楽しい。
こんな楽しい事を一手に引き受けて、かずおさんに申し訳ないくらい。。。
いつもありがとう。

てなわけで、本題に。
わが家ははーちゃんが生まれる前に学資保険に入りました。
様々比較もし、日本生命(ニッセイ)の学資保険にしました〜。

かずおさんの年齢が若い方が保険金額がほんの少し安いということで、
生まれる2ヶ月前に。

こちらがそのニッセイ学資保険
5歳までに払い終えて、18歳から毎年大学卒業まで保険金がおりるタイプにしました。
こども祝い金なし型プラン。

毎年約50万円を最初の5年間に支払って、
受け取れる総額は300万円

うちの場合の返戻率は117.9%

自分たちでそのお金を運用した方が利益が出るのでは??
とかずおさんが言っていましたが、

リスク分散という意味で、手堅い学資保険もありかなと思い加入しました。

大学って本当にお金かかりますよね。
もしかしたら日本じゃないかもしれない、国内だとしても家を出てアパートを借りるかもしれない、
留学をするかもしれない、、、その時に私たち夫婦が共働きとは限らない。

ということで少しですが備えとして加入しました。

お子さんが小さい方、またはこれから赤ちゃんが産まれる方など、ぜひご参考にしてみてくださね。
がくし
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント